いぐべ

山形には 愛 がある

【枝豆レシピ】超簡単!うなるほど美味しい「枝豆のホイル焼き」にビックリ!もはや新定番!?

f:id:igube:20170830094348j:plain

うぅ~っ!肉汁ならぬ「豆汁」がたまらんよ!枝豆のホイル焼き...う~ん旨い!思わずうなるいぐべ編集長です。

枝豆と言ったら「塩ゆで」が定番ですよね。お酒のつまみに、おやつにと、美味しくてついつい手が止まらなくなります。自宅で採れた「だだちゃ豆」を塩ゆでに..うぃー!最高のご馳走です。8月下旬は毎日枝豆で食卓が賑わっています。

ところで「枝豆のホイル焼き」なんてご存じでしょうか?

2017年7月23日に放送されたバラエティ番組『ザ! 鉄腕! DASH!!』で千葉県野田市の枝豆農家直伝と言うことで「枝豆のホイル焼き」が紹介されました。放送を見てた方も多いかと思います。めちゃめちゃ美味しそうでしたね。

実際作って食べてみましたが、定番の「枝豆の塩ゆで」が『枝豆のホイル焼き』に取って代わるような美味しさを秘めていました。

調理方法は「枝豆をアルミホイールで包みオーブンでチン!」をして完成。誰でも簡単に作れる逸品料理です。

超簡単!枝豆のホイル焼きの調理方法

f:id:igube:20170830145214j:plain

まずは「生の枝豆」を用意。

上の写真の枝豆は、家庭菜園で収穫したばかりの「だだちゃ豆」です。

枝豆はスーパーで1パック200円前後で売られているかと思います。出来るだけ新鮮な枝豆をご用意ください。枝豆は鮮度が最重要。


f:id:igube:20170830145236j:plain

アルミホイールに枝豆を乗せ、塩をまぶします。


f:id:igube:20170830145307j:plain

二重に包むようにアルミホイールでくるみ、オーブンにセットして準備完了。オーブンの出力によりますが、860Wで15分~20分ほど蒸し焼きにします。

たったこれだけの調理で、うなるほど美味しい枝豆が出来上がります。


f:id:igube:20170830145330j:plain

後は完成を待つのみ。

『ザ! 鉄腕! DASH!!』では七輪を使い調理をしていました。フライパンなら10分ほどで作れるそうです。

スポンサーリンク

完成!枝豆のホイル焼き

f:id:igube:20170830145510j:plain

これはヤバい!アルミホイールの包みを解いた瞬間「フワァ~」っと豆独特の良い香りが堪らなく良いです。すぐにもガッツガツ食べたいですが、出来立てアツアツ。火傷に注意しましょうね。

枝豆の色が茶色っぽいのは、だだちゃ豆に特有の起毛が有り茶色だから。通常の枝豆は焦げたようなやや薄い緑色になります。


f:id:igube:20170830145641j:plain

枝豆の塩ゆで(だだちゃ豆)と並べると、違いが一目瞭然。色付きがまるで違いますね。

実食!枝豆のホイル焼き

f:id:igube:20170830145652j:plain

うぅ~っ、うめぇぇえー!これは肉汁ならぬ「豆汁」が旨すぎる!豆1粒1粒食べるごとに豆の旨味が詰まった「豆汁」が飛び出してきます。これはやばい!うまいぞ!

食べ比べると「枝豆の塩ゆで」との違いがはっきりわかります。

『枝豆のホイル焼き』は、豆の旨味が逃げずにサヤの中に凝縮し、豆汁となって口に運ばれます。その味わいは茹でた時よりも断然、甘みが濃く、口いっぱいに広がっていく。しかも、一つ一つがホクホク...いつもの枝豆とはまるで別物です。

茹でると枝豆に含まれる旨味成分が溶け5割流出するそうです。

枝豆は茹でるより焼くがおすすめ!

これは凄く美味しい!「枝豆のホイル焼き」ぜひ一度お試しください。明日から晩酌の主役になると思いますw


▼こちらも合わせてどうぞ!
www.igube.yamagata.jp