いぐべ YAMAGATA

山形には 愛 がある

【山形土産】さくらんぼリーフパイは残念なパイでした。

スポンサーリンク

f:id:igube:20170405095217j:plain

はじめに

こんにちは!

今日は山形のお土産「さくらんぼリーフパイ」を紹介します。

紹介する前にこれだけは言わさせて下さい!!
いぐべは、けして!けして!!山形のお土産を悪く言いたく無いのです。

ただ、山形のお土産を良かれと思って購入した人、頂いて食べた人が、「これ凄い旨いね~」とか「これさえ買っとけば間違いないよ~」とか言って、
皆さんに喜んで貰える品を紹介したいだけなんです。゚(゚´Д`゚)゚。

ご清聴ありがとうございました。m(_ _)m

パッケージ

f:id:igube:20170405093237j:plain
さくらんぼリーフパイ 10個入 660円(税込)

山形の道の駅や物産会館には、必ず置いてると言って良いほどの定番土産。
山形のさくらんぼを全面に押し出した外観、10個入りで660円の価格設定は手が届きやすく、お土産として無難で間違いない商品に見えそう。

ちなみにネットでも購入できます。参考に↓
山形県産さくらんぼ「さくらんぼリーフパイ」【10個入】

開けてみる

f:id:igube:20170405095426j:plain
さくらんぼリーフパイが10個ぎっしり入っていますが.....。
最初に目に付くのが乾燥剤!(゚◇゚)ガーン

乾燥剤が重要な事はわかるが、なぜ裏ではなく、箱を開けたときに真っ先に見える表側に入れるのかな?
それに、最近、お土産を購入すると良く見かけるようになった「心休まるメッセージカード」や「情熱のこもった小冊子」が入ってない。

上の写真の見たまんま、開けた瞬間パカッ... ガビィーーーーーーーーン!!


f:id:igube:20170405095015j:plain
いたって普通のパイ。パイの中央からはルビー色のさくらんぼジャムが覗かせている。
パイの大きさは長さ9.0 センチ、幅6.5 センチ、厚さ1.0 センチと言ったところ。

スポンサーリンク

食べましょう

f:id:igube:20170405095042j:plain
ここからが問題なんですね~(^。^;)

パイと言ったら「サクサク食感」
さくらんぼリーフパイは、“ サクサク ” でも “ サク ” でもなく、「 サクゥ 」なんです!

わかりづらいかもしれませんがもう一度!
“ サクサク ” でも “ サク ” でもなく、「 サクゥ 」

乾燥剤は入っていたのですが..... 。
しめっている? しけている? わかりませーーん!(x_x)


それに、さくらんぼジャムの味が薄いですね~

目を閉じて食べると、「さくらんぼ」とわかります。(_ _)
頑張って感想書こうと、目を閉じ、心を落ち着かせながら食べると、さくらんぼの香りが口いっっっぱいに広がります。

自分自身に暗示をかけるとOK (^з^)-☆

まとめるよ!

結論! 乾燥剤をもっと入れましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。
やはり何が悪いのか!? となると乾燥剤をもっと考えた方が良いかもしれませんね(笑)

▼新商品が発売されました。
www.igube.yamagata.jp


この難しい問題は誰かにおまかせしましょう!

そうですね~、こう言うときは !(^^)!
「だれにしようかな 神様の言う通り」

でででーさん宜しくお願いしますo(^-^)oワクワク
d3dayo.hateblo.jp