いぐべ YAMAGATA

山形には 愛 がある

みんな!どんどんバーガー食べた?

スポンサーリンク

f:id:igube:20170402085252j:plain

はじめに

こんにちは!

今日は山形県中山町にある「どんどん焼き 丸和のどんどんバーガー」を紹介したいと思います。

山形県民にはとてもお馴染みのどんどん焼きですが、県外の方は馴染みが薄いですかね~(^。^;)

どんどん焼きとは、屋台で売り歩くときに、客寄せのために太鼓でドンドンと鳴らして歩いていたことが始まり。
その後、アツアツのどんどん焼きを子供でも持てるように、箸に巻いてファーストフード並みの手軽さで食べられるようになりました 。

↓ どんどん焼きの超有名「おやつ屋さん」
www.igube.yamagata.jp

どんどん焼き 丸和は、ただでさえ気軽に食べれるどんどん焼きをハンバーガーにしてしまいました。
それも、驚くほどの完成度の高さ!

是非、みんなに食べてほしい山形ご当地グルメを紹介します。

アクセス

f:id:igube:20170402085312j:plain
どんどん焼き 丸和は、中山町長崎の中山町役場近くにあり、金物店と併設して店舗があります。
なかなか行く機会が無い場所で、住宅街の中にあるので見つけるのが大変かも。
国道112号線の電柱に看板がありますが、看板を見つける事すら困難です(^_^;)

駐車場は2台しか止めることが出来ず、日曜日が定休日なのでご注意ください。

  • 住所:中山町長崎元町8267-2
  • 電話番号:023-662-3039
  • 休業日:日曜日
  • 営業時間:平日10:00~18:00(土曜日18:00まで)
  • 駐車場:約2台
  • HP:LINE ID @sif7043m


店内

f:id:igube:20170402085325j:plain
f:id:igube:20170402085344j:plain
店内は極小の狭さ!
狭いだけあって丸和の女将さんとマンツーマンレッスン♪
待っている間は気さくな女将さんと世間話して、出来上がりを待ちましょう。
10分程すればどんどんバーガーの出来上がり~

パワフルな女将さん、いぐべはあなたのファンになりました!

どんどんバーガーの生い立ちを聞くこともでき、パワフルな女将さんは、これからも創作どんどん焼き開発を続けて行くそうです。
よっ!どんどん女将 \(^^ )

どんどんバーガーの生い立ち聞きたくないですか!?
それはひ・み・つ (○´∀`○)

スポンサーリンク

これがどんどんバーガー

f:id:igube:20170402085445j:plain
なんじゃこりゃああ!

どんどんバーガー 350円

どんどん焼きの生地をバンズにしてハンバーグ・レタス・チーズ・ベーコンをはさみました。

もはや違う食べ物じゃないかーーー!
これは、どんどん焼きとテリヤキバーガーの夢の共演だ (゚ロ゚)

あの、どんどん女将はただ者ではないぞ! 


食べてみよう

f:id:igube:20170402085502j:plain
これは..... 、なんと完成度の高い食べ物だ!

浅はかな考えで、どんどん焼きとテリヤキバーガーを共演させたのでは無く、双方ともに良い味のハーモニーを奏でている (´▽`)

それにバンズの中にハンバーグを仕込ませる手の込みよう。
ピクルスまで忍び込ませているじゃないか!

やはり、どんどん女将はただ者ではないぞ!

【番外編】

f:id:igube:20170402085520j:plain
半分にカットしたどんどんバーガー。

どうです?


ご想像にお任せします..... 。

おわりに

どんどんバーガーを最後までご覧いただきありがとうございます。

「どんどんバーガー」と「どんどん女将」は、山形どんどん焼き業界に革命を起こす風雲児(?)

文章が “ どんどん ” ばかりで読み辛いのはともかく、一度、どんどんバーガーを食べてください!
きっと、どんどん女将にメロメロになりますよ~ (~o~)