いぐべYAMAGATA

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いぐべ YAMAGATA

山形には 愛 がある

天童・梵天丸

スポンサーリンク

f:id:igube:20170319153721j:plain

はじめに

こんにちは! 

今日は、山形県天童市にあるレトロなラーメン店「初代 梵天丸」に行ってきました。

初代? 初代と言うことは2代目、3代目があると言うことでしょうか?

それはさておき、この梵天丸、隠れ家的な昔懐かしいラーメン店。さすがに、“ 知る人ぞ知る ”とまでは言わないけど、常に店内は満員の人気店です。

それに・・・、お昼の3時間(11時~14時)だけ営業している“ 殿様商売 ”をしているから、なかなか食べにいけないんだよね~

そんな行きづらい梵天丸に潜入食レポしてきました♪
 

アクセス

f:id:igube:20170319153709j:plain
梵天丸は、付近には天童市立第3中学校があり、天童市矢野目の住宅街の中に店舗があります。
看板らしき物が見当たらないので、ナビは必須。

駐車場は10数台止めれますがいつも満車!道路が狭いため、すれ違いに気をつけない危ないかも。

建物は戦後に作られた民家のようなレトロ感があり、懐かしさを感じるのは何でだろう?

  • 住所:天童市矢野目1432-2
  • 電話番号:無し
  • 休業日:月曜日
  • 営業時間:11:00~14:00
  • 駐車場:約15台
  • HP:無し


店内

f:id:igube:20170319154054j:plain
f:id:igube:20170319154114j:plain
まさに昭和!

玄関には、年代物の日本酒と並んで“ 渥美清の男はつらいよ ”のポスターが・・・。
ここまで古いとオシャレに感じるのは私だけでしょうか?

店内は古い民家を改装したような造り、家族連れや年輩者が多いです。妙に落ち着く雰囲気が良いんでしょうね♪
それに、店員さんが家庭的であったかい感じがします。

スポンサーリンク

注文の品

f:id:igube:20170319154406j:plain
看板メニューの梵天丸中華そば 650円
梵天丸に行って食べなきゃいけないのがコレ!というか他のラーメンは正直イマイチ。

レンゲにのっている辛味噌、真ん中には梅干し、背脂が特徴的で食欲を掻き立てます。

実食

f:id:igube:20170319154450j:plain
ここからが本番! 本気のレビューをします・・・・・。今日も箇条書きお許しください。

良いところ 

  • とろけるチャーシューはお見事!チャーシュー麺にすれば良かったと後悔するほど
  • 梅干しのしょっぱさがアクセントになって、見ただけでよだれが出る
  • 豚骨・鶏ガラスープは意外にあっさりでマイルド

中間的 

  • スープにガツンと来るような深みがない家庭的な味
  • 麺やメンマに特徴が無い事、もう少し何かが欲しい

イマイチ


以上

まとめ

梵天丸はハマるようなガツンと来るラーメンではありません。ですが、なぜかもう一度食べたくなるんですよね♪
それはたぶん・・・、アットホームで “ おもてなし ”の雰囲気がそうさせているのかな?

それに、自家製で食べ放題の漬け物も美味しいと評判の梵天丸。残念ながら漬け物が嫌いな私は食べたこと無いけど・・・。

漬け物はいかが?